ヒカリ株式会社

Members技術者の紹介

最強のチームワークで短納期を実現する
4名の技術者をご紹介します。

代表取締役 玉城 末子

代表取締役玉城 末子

Tamaki Sueko

「ありがとう。また頼むな!」が一番嬉しい!
ミスのないよう細心の注意を払っています。

仕事のやりがい・嬉しかったこと

一生懸命溶接をして朝届けた時に「ありがとう」と言われたら残業して良かったと思います。

納期に間に合わせることがやりがいです。そしてお客さんに「ありがとう。また頼むな!」と言われるのが一番嬉しいですね。時々、夜な夜な溶接したり、休日に対応することがあるのですが、お客さんに朝一番に届けた時に「ありがとう」と言われたら頑張って残業して本当に良かったと思います。長いお付き合いのお客さんが多いので、その時の事情に合わせ、持ちつ持たれずで溶接に対応しています。長く続くところは、お付き合いがずっと続きますね。

これからの目標・心がけていること

お客さんが思う溶接とピッタリ合うことが大切。図面や絵でしっかり打ち合わせをします。

溶接は失敗できない仕事なので、お客さんとの打ち合わせが一番大切です。図面があれば図面で、なければ絵を描いてもらい「このような盛り方でいいですか?」「ここには絶対に付けてはいけないですよね?」など、細部をしっかり確認してから溶接します。0.1mmの世界なので、お客さんがイメージする溶接とこちらが思う溶接がピッタリ合わないと、いい仕事はできません。

趣味

ペットのお世話(インコと犬)

好きな食べ物

菓子パン、食パン。新しいパンはすぐ買いに行きます。

取締役 樋口 修

取締役樋口 修

Higuchi Osamu

妥協せずに常に最高の仕事をしたい。
断らないスタンスでご要望に応えます。

仕事のやりがい・嬉しかったこと

お客さんからの「助かったわー!ありがとう!」の言葉は、気分が良いし嬉しいですね。

仕事の内容は絶対に妥協したくないです。「だいたい良い」という安易な気持ちではなく、常に「最高に良い」仕事をしたいです。そして、やっぱりお客さんから「助かったわー!ありがとう!」と言われると気分が良くなるし、嬉しいですね。お客さんは、無理をお願いして対応してくれた時に「ありがとう」と言ってくれるのじゃないかと思うので、最初の頃は特に「無理を聞いてなんぼ」という気持ちでやってました。

これからの目標・心がけていること

基本的に「無理だ」と言わないスタンス。頑張るか頑張らないかだけの問題です。

私はお客さんのご要望を聞く立場になることが多いのですが、基本的に「その納期は無理です」と言わない・断らないスタンスで仕事を受けています。物理的に可能なものは、できる限りご要望の納期に対応します。社内の技術者に微妙な溶接の内容や感性を伝えるのは結構難しいです。若い2人にはもっと経験を積んでもらい、仕事の達成感や喜びをたくさん感じて欲しいです。そして、私たちの技術によってお客さんの仕事が広がり豊かになることを望んでいます。

趣味

ボクシング。30代前半から始めました。ブランクはありますが続けています。

好きな食べ物

肉系が好き。太らなかったら毎日食べたいです。

技術 玉城 徹也

技術玉城 徹也

Tamaki Tetsuya

溶接は思っていたより奥が深い。
毎日工夫しながら技術を積み重ねています。

仕事のやりがい・嬉しかったこと

量が多かったり複雑だったりする溶接を、何日もかかって完成した時はとても嬉しいです。

いつどんな内容の溶接がくるかわからないのですが、溶接の基礎は同じなので、しっかりと基礎を守りながら取り組めば間違いはないです。量が多かったり複雑だったりする溶接を何日もかかって完成した時は、とても嬉しいです。溶接は緊張する作業ですが、心をリセットしなければと思っています。溶接は、どんな溶材を使って、どのくらいの肉厚にするのかを覚えるのに時間がかかるので、今は、溶接の経験を一つずつ積み重ねていくイメージで仕事をしています。

これからの目標・心がけていること

新しい依頼は、自分の頭で考え、さらに先輩のアドバイスをもらいながら取り組んでいます。

溶接は初め思っていたより奥が深かったです。わからないことがあると自分で調べたりするのですが、調べるより経験豊富な2人の先輩に聞くほうが早いことがあります。初めての依頼内容が来た時は、まずは自分の頭で考えて、さらに先輩にアドバイスをもらいながら取り組んでいます。高度な溶接は踏み込むことができない領域もありますから。溶接はまだまだこれからですが、前職は和菓子職人なので、職人という意味では同じなので頑張りたいです。

趣味

ゲーム

好きな食べ物

オムライス

技術 竹内 あやめ

技術竹内 あやめ

Takeuchi Ayame

0.1mmの先端の溶接はとても緊張するので、
頭の中で何回もシミュレーションします。

仕事のやりがい・嬉しかったこと

仕事は難しいですが、お客さんから「上手くなったね」と言われる時が嬉しいです。

自然とこの世界に入ったのですが、初めの頃は全くうまくいかなくて「私には向いてないんじゃないかと」思うこともありましたが、今は、その気持ちは少しずつなくなってきました。仕事は難しいですね。0.1mmの先端に溶接する時など、とても緊張します。何回も頭の中でシミュレーションして、それからフットを踏みます。お客さんから「上手くなったね」と言われると嬉しいですね。うまくいかなくても、もっと頑張ろう、さらに丁寧にしようと心がけています。

これからの目標・心がけていること

いつか先輩2人を越えることが目標です。若手が少ない職種なので将来のことも考えます。

お客さんと打ち合わせする時は、聞き間違いのないように、「この場所ですね?」「この盛り方ですね?」と何回も確認します。色々なお客さんがいるので、きちんと通じ合ってるかが大事です。いつかは、代表の玉城さんと樋口さんを越えたいと思っています。若手が少ない職種で、ほとんど40代50代の人ばかりなので、10年後20年後、自分たちが同じ年代になった頃にはどうなっているのか、同僚と溶接の将来について話すこともあります。

趣味

美容について調べること、買い物、ネットフリックスで映画やドラマを見ること。

好きな食べ物

焼きそば、ラーメン、天ぷら、甘いもの、ケーキ、果物。

その金型修理、あきらめずに
ヒカリにご相談ください。

まずは、お電話かフォームにてご連絡ください。

お車でお持ち込みいただいても結構です。
大阪のお客様は1.5tまでお引き取り可能です。
(関西圏の方はご相談ください。)
遠方のお客様は宅配便にてお送りください。